07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

SOYOLOG.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

2011ハルヒカレンダーがたまらん。 

同人ブログに色々語ってきましt(ry
 ∟http://hanesoyo.jugem.jp/?day=20100829
ついでに、たまにはコスブログでも長々と語ってみようかとw

消失世界のIFストーリーがカレンダー絵柄とか
これはもう反則すぎると思うんだ…っ!!
同人ブログでは真面目に(?)語ったんで
こっちには古キョン一点集中で叫びますが
消失古泉と北高キョンの距離感が絶妙すぎてたまりませんvv
しかも明らかに古泉の方が距離を置いてる感が大変美味しい!
「一緒にいる」んだけども「傍にいる」わけではない。
消失古泉がこの5人の中に入り込んでしまってる理由は
やっぱりハルヒにあるわけでハルヒがいなければ
絶対にこの集まりには参加しないんだろうなーとか思うと
何かニヤニヤが止まりませんw
元の世界でキョンと古泉が、いわゆる恋人同士的な関係に
なっていたとしたら、消失古泉のそのあからさまな態度は
やっぱりキョンには大ダメージなんだろうなぁ、とか。
「此処にいる古泉とアイツは別人なんだ」とキョンは
自分自身に言い聞かせて何でもないように振舞うわけですよ。
でも、やっぱり歪みはどんどん大きくなって隠せなくなって
それをよりにもよって古泉自身に指摘されてしまったら
キョンは八つ当たりだと自覚しながらも古泉にきつく
当たってしまってたらいいよなぁ…とか色々と妄想が(*´ω`)
消失世界のSOS団はパッと見は
誰もが羨むようなとても仲の良い5人組だけども
実は物凄く脆い関係で繋がっているような感じがします。
「鍵」がキョンである事は元の世界と変わらないんですが
他の4人を繋ぐという意味ではもしかしたら元の世界よりも
ずっと重要な立場になるんじゃないかな、と。
元の世界のSOS団は完全にハルヒが中心だけども
消失世界のSOS団はハルヒ中心に見えるのは表だけで
蓋を開けてみればキョンが居ないと纏まらないような気がします。
…ってあれ?古キョン中心に語るんじゃなかったのか、自分w
消失古泉×キョンの場合は悲恋系がやっぱ美味しいです(^p^)
絶対にキョンを見ようとしない消失古泉もいいし
北高古泉を必死に忘れようとしながらも、どうしても
消失古泉に「自分が知る古泉一樹」を重ねてしまうキョンもたまらん。
そんな二人が擦れ違ったまま決して交わる事のない
下り坂の平行線のような関係でギクシャクしてるのとか
大好きですともー。ギクシャクしてしまうのはキョンだけで
古泉はそんなキョンを煩わしく思ってたらいい。
それに気付いて益々どうしたらいいのか分からなくなるキョンですよ。
「そういう古キョンにも萌える!」と叫ぶと時々
「お前は本当に古キョンが好きなのか?」と訝しがられるんですが
いやいや、大好きですよ!大好きですとも!大好物ですとも!!
好きだからこそ報われない二人にも萌えるんですが
なかなかに共感してくれる人が周りにいなくてションボリです(TωT)
「特殊な性癖だろ」と突っ込まれた事さえありまs(ry
…萌えるんだけどなぁ(本音)

ところでカレンダー内で古泉が珍しく上着脱いでる絵柄があって
むちゃんこトキめいたんですが!!vv
やっぱり案外と良い体付きしてる気がしますw
光陽園学院では何か部活とかしてるんだろうか…?
何となく帰宅部っぽいイメージはあるんですがスポーツ好きそうだしなぁ。
しっかし、消失古泉が殆どキョンを見てないのが何か新鮮です(笑)
これまでのカレンダー絵柄を考えると笑えてくるwww
思うに今年のもですがカレンダー絵柄内での二人は
やったら距離が近すぎると思うんだ…!
いや、古泉が近寄ってるんだけどもっ!顔が近いのが古泉なんだけども!
今年の11月12月絵柄とか顔近い+吐息触れてる+エロ目に加えての
ある意味、二人っきり状態なので大変けしからんです。
しかもタイトルが「放送禁止!?」。
それは古泉とキョンがこのまま放送できないようなアレコレを
いたしてしまうからなのかと激しい期待をしてしまうんですがっ(笑)
今年は眼鏡な二人も良い感じだったしなぁ…ホクホクどころか
胸の動悸が年中無休で高鳴りっぱなしになるくらいには!!

今年の冬もハルヒ破産フラグが確定したので
せっせこと全力でお仕事頑張ろうと思います(TωT)


2010/08/29 Sun. 02:33 | trackback: 0 | comment: 0edit

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://soyosoyogi.blog102.fc2.com/tb.php/311-fb3dc392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。