07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

SOYOLOG.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

年齢差→19歳 

アヤナミとテイトの年齢が原作では分からなかったのでグーグル先生に聞いてみたらば…

アヤナミ→34歳
テイト→15歳

…という事実を知り思わず「アヤテイが犯罪すぎるw」とニヨニヨした変態です(^p^)
ちょ…19歳差だと…!?テイトがアヤナミの子供でも全く問題ない年齢差じゃないか!!何それ美味しいwww
色んな妄想が蔓延るわけですが…アヤテイって何でこんなに萌え要素がオンパレードなんだろう(*´Д`)vV
こんだけ年齢離れてれば、そりゃテイトの抵抗なんぞアヤナミからしたら赤子の腕を捻る程度に容易く封じ込められるよなぁ…vvと妄想してたら湧き上がってきた駄文がコレですよw


------------------

「何物にも穢されない無垢で純粋な子供」の中に自分が長年探し求めていたものがある。
だからこそ、こんなにも憎らしくも愛おしい…世界の全てから隔絶して自分の檻の中に閉じ込めたくなる程に。
純白の翼に錆び付いた杭を打ち込んで、溢れ出す鮮血で柔らかく瑞々しい肌を濡らして。
清らかな光を持つ碧珠石を絶望で暗く染め上げて。
小さな体躯を重く冷たい鎖で雁字搦めに装飾したのなら…その時こそ、この腕の中に堕ちてくるだろうか?否、引きずり落とせるだろうか?
この身に宿る魂が千年もの永き間ずっと探し求めていたもの全てを宿した小さな小さな天使は血よりも紅い瞳を持つ唯一無二の絶対的存在。
手に入れるだけでは、足りない。満たされない。
ならば…全てを奪い尽くしてしまおう。魂も躰も記憶でさえも…自分という闇で塗り潰して、そうして永遠の隷属を誓わせよう。
未来永劫、そう…輪廻転生すら叶わない深い闇の桎梏の中で…お前は私だけを見ていればいい。
その身が壊れ、朽ち果てたとしても…手離すつもりは、ない。

------------------


七霊というかアヤテイを前にすると妄想が爆発して言葉がどんどこ溢れてきます(笑)言葉ストックが尽きてて、まだ稚拙なものだらけだけども…でも「書きたい」とまた思える日が来るとは思ってなかったからアヤテイ本当に恐るべしwww

アヤナミの対する自分のイメージは↑みたいな感じかなと。コスプレする時はどのキャラも原作イメージの他に自分の中でのイメージも固めて、2つのイメージをどんだけ擦り寄せられるかを考えてるんですが…やっぱり自分がアヤナミやったら「テイト逃げて!超逃げて!!」状態になるのは確実みたいです(笑)

出来るだけ早くアヤナミコス出せるといいなあ…むちゃんこやりたい!!!!
2011/09/02 Fri. 02:50 | trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。