07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

SOYOLOG.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

決して交わらない『瞳』の先に… 

aytei.jpg
(アヤナミ@そよぎ/テイト@呀月さん/撮影@カーター様)

「決して交わらない瞳の先に見える世界はどんな未来が広がっているのか」
…的なアヤテイを目指して見事玉砕しました\(^o^)/
ベグライターなアヤテイというよりは最近の原作沿いをイメージです。
記憶を取り戻しながらも従順な部下を装うテイトと
テイトの変化に気付きながらも泳がせるアヤナミとか萌える!
視線が交わらないのは互いの抱く「願い」があまりにも
違いすぎているからで、それは決して重なり合う事もなく
だけどもアヤナミが欲しているものはテイトの中に存在してるので
目を逸らす事は出来ず、むしろ全てを奪い尽くす程に
強い想いでテイトを"視る"のですよ!!!!
テイトも「絶対に許す事の出来ない親友の敵」なので
真っ直ぐにアヤナミを見るわけです。
だけども、真の意味では決して二人の瞳は交わらないのですよ。
それぞれが見ているものが「相手そのもの」ではない以上
見えている姿は見えていないも同然になってしまうというか…
見えていると思っている姿は自分が生み出した「幻影」に近いのです。
その事に気付かないままにお互いを見つめ合ってるアヤテイは
すんごい切ないというか悲しい関係だよなぁ、と。
いや、正確に言えば自分がそんな悲恋アヤテイが大好物なんですが\(^o^)/
報われない恋心以前に失ってから気づく恋心ってイイネ!!

原作のカラー絵でブラックホーク集合してるところに黒い羽根が
待っているものがあったのでアヤテイでもやってみたいなーと
わさっと降らせてみて収拾つかなくなったのは確実に
自分のセンスの無さのせいですヽ(`Д´)ノウワァァァン
テイトに絡みつくような感じにしたかったんですが
ど、どうだろう…?もうちょっと重なり合わせればよかったかな…。

七霊のコス写を暗く編集するのは別にいいとしても
色調補正をもちっと何とかしたいところですorz
なかなか好みの色合いにならなくてモダモダする…っ。
やっぱり微調整したい時はエレメンツだけじゃなく
6.0の方を使わないと駄目かなぁ…
エレメンツのレベル補正だと限界感じるようになってきた(;´Д`)

2012/05/10 Thu. 00:04 | trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。