03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

SOYOLOG.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

舞い落ちる羽根の桎梏に囚われたのは果たして誰なのか。 

0729top_akv_20130224143150.jpg
(テイト=クライン@彼方さん/アヤナミ@そよぎ/撮影@K.Gさん)

先日の記事で宣言していた通り七霊でもやらかしてみました\(^o^)/
合わせ相手のテイトレイヤーさんを血塗れ加工にする事で定評のある自分でs(ry←待てコラ。
どんな感じにデザインするかなーと結構迷走に迷走を重ねたんですが、こんな感じに仕上がりました。
左側のやつは絶対使うと決めてたものの右側がどうにも纏まらなくてですね…orz
漸くイメージが固まって編集していた途中で保存し忘れてソフトを終了させた自分に絶望もしましたよね(゚д゚lll)
他にも色々ヘマをしまくってたんですが無事に完成まで漕ぎ着けて一安心ですwww
完全に自分の趣味で突っ走りましたがw中二病全開www
アヤテイはとことんシリアスだといい!決して報われない恋イイネ!!(*´д`*)
テイトとアヤナミではなく敢えて「パンドラの箱」と「フェアローレン」にしてるのはそのへんの関係です。
テイトの中に封じられているフェアローレンの躯、その躯を取り戻したい悪しき死神…って凄ぶる萌えるじゃないか!パンドラの箱の封印が解ければテイトは死んでしまうし、躯を取り戻さなければアヤナミは望みを叶えられない…二人の道が重なり合う事は無い、というのがイイネ!イイネ!萌え滾るネ!!!!!!

横たわるテイトの顎を持ち上げる時に萌えすぎてニヨニヨしてた自分は間違いなく変態です。知ってます。変態で何が悪い!幸せだったんだ!そりゃ顔もニヤけるよ!!!!(開き直った)
血糊加工も楽しかったですwいつかちゃんと血糊使っての撮影会もやってみたいところ。楽しそうだよなぁ…。

2012/08/01 Wed. 14:54 | trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。