04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

SOYOLOG.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

福岡で買ったもの。 


福岡メイトに純情カフェグッズが入荷されてて考える間もなくお買い上げしてきたんですが他にも色々買い込んできましたw
純情カフェグッズは来週末の撮影会でも使えそうかなー、と(o´∀`o)
あとずっと探してた偽物タバコもあったので今号活躍してくれそうです!こういうのが欲しかったんだ…っ!

キュビラブは小説が面白かったので漫画もお買い上げしてみたら案の定むちゃんこ面白かったですよー!これは小説と漫画ダブルで読むのが一番お勧め!どっちも知ってるとニヨニヨ度がかなり上がりますvv
篠田先生がむちゃんこたまらん!新たな萌えキター!と叫んだくらいにはツボ!こういうキャラ大好きだっ!
キュビラブを周りに布教しようと思って『面白いんですよ!お勧めです!』と薦めると当然『どんな話?』と聞かれるわけですが、そこで『箱が恋する話です』と答えると八割の確率で『…は?』と訝しがられますwwwすみません、自分の説明下手さじゃこの面白さを伝えられない(´゜ェ゜`)
簡潔に説明すると事故で脳だけになってしまった女の子が『箱』として生かされていて、そのシステムを作った担当医が篠田先生とのピュアラブストーリー(?)なんですが何故篠田がそんな事をしているのか?とか篠田先生を含む『篠田グループ(病院というか一族)』がやろうとしている『死への抵抗』、その篠田一族が生み出したデザインベイビー』…などなど、各人物の設定や背景は結構深い闇があったりするのですよ。それがまた面白い。篠田一族の狂気とも呼べる死への徹底的な抵抗はとある人物の死から加速的に歪んでいってるようですが…そんな暗部だけを語るとどんな話なんだよと更に突っ込まれそうなんですが、文章や漫画の雰囲気はほんわか柔らかくて優しいです。
何より箱になってしまった女の子である典子と篠田先生のやりとりが可愛くては微笑ましいのですよ!というか篠田先生がかわいすぎてやばい!中学生である典子が思わず『可愛い』と言ってしまうくらいには可愛い篠田先生を是非見て頂きたい!格好いいんだけど同じくらい可愛いんだよっ!!優しいんだよ!!!そして超鈍感!!(笑)
キュビラブ…誰か知ってる人いないかなぁ(´・ω・`)
2012/08/12 Sun. 23:41 | trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。